Finns det någon utöver SD som tycker att det är bra med ett nyval? Knappast. Till och med LO som var med och beslutade om nyval har nu ändrat sig. Nu är det Lövens tjurighet som står i vägen. Som jag skrev igår vore det bästa om talmannen fick ta över. Både S och M skulle tjäna på det i längden för att inte tala om Sveriges ekonomi.

Alltså avgå, bilda samlingsregering med M till nästa ordinarie val. Sätt Batra som statsminister och Löven som vise och gör tillsammans ett förändringsprogram för Sverige som får världen att häpna!

DN

No related posts.

Tags: , , , , ,

One Response to “Även LO vill skippa nyvalet!”

  1. GREEに参加登録する際に必要となるのが「招待状」ね。
    これはパソコンから登録する場合に必要となったものです。
    mobile電話から行う場合には身分確認ができるため「招待状」はいりません。
    招待状を入手するには、既にグーリに参加している人からもらう必要があります。
    招待状は何もしないで待っていて届くものではありません。
    あなたの周囲にグリーンに参加している人間像を探してください。
    参加者を見つけたら、招待状をくれるようにお願いしてみてください。
    招待状をもらいグーリの参加登録をすればあなたのマイページに招待者の名前が「友達」として公開されることになります。
    招待者側のページにもあなたの名前が登録されることになりだ。
    そのため交友関係が他の会員に対して公開されるため、あまり知らないヒューマンから招待状をもらうことは望ましいとは言えません。
    最近へ掲示板やブログで頼まれれば誰にでも招待状をあげであるという書き込みもありますがいいことではありません。
    とにかく知らない人からもらうのではなく、あなたが知っている人、できれば友人間からもらうのがいいと思いですね。
    グーリでは参加者の身元は、招待した人間が保証するという形式をとっているのだ。

    携帯電話から接続して登録する場合には会員の紹介は一切必要ありません。
    モバイル電話からGREEEの登録をしておけば、その後はパソコンから利用することができですね。
    反対にパソコンで登録した場合にも、その後iphone電話から利用することができですね。
    ログインするには、グリーンのトップページの右上にある「ログイン」画面から操作していきだ。
    ログイン欄にGREEに登録したメールアドレスとパスワード入力して、ログインボタンをクリックしですね。
    入力した情報が正しければあなたのホームページにアクセスすることができですね。
    もしもパスワードを忘れたら、入力欄の下の「パスワードを再発行」の欄をクリックしてパスワードを再発行してください。
    ログイン欄の下には「次回から入力を省略」するというチェックボックスがあります。
    これにチェックをしておいて一度ログインしておけば、次からはメールアドレスやパスワードを入れなくてもログインできである。
    この自動ログイン機能はとても便利であるが、職場や家庭などで他の人とパソコンを共有している場合には気をつけなければいけません。
    それは誰かがあなたのグーリのトップページへアクセスしてくると、あなたのホームページへ直接アクセスされてしまうからです。
    またインターネットカフェなどからアクセスする場合も個人情報が流出してしまう危険性があるため自動ログイン機能は使わないでください。

    GREEEの利用を終えるにはブラウザを閉じるだけでもいいのだが、「ログアウト」することを習慣にした方がいいと思いですね。
    ブラウザを閉じるだけでは、GREEEにログインしたままの状態になっていだ。
    同じパソコンを使って他の人間がグーリのホームページを開くと自動的にあなたのホームページへログインしてグリーを利用することになってしまうからです。
    あなたになりすまして掲示板などに悪意のある書き込みをするなど悪い行為をする可能性がありですね。
    利用終了後にログアウトするようにしてください。
    グリーにおいては自分のホームページに写真やイラストを自由に掲載することができね。
    写真やイラストを登録しなくてもGREEEを使うことができである。
    しかし写真やイラストを活用していないと、ページに訪れた人間があまりグーリを使っていないという印象を受けてしまい、交流の輪を広げることができなくなりね。
    写真やイラストを登録しておけば、あなたのイメージを良くして、プロフィールをアピールすることもできですねからうまく活用してください。
    写真やイラストの登録は最大で8枚までできですね。
    その中で公開できるのは1枚ね。
    クリックするだけでいつでも簡単に写真を切り替えることはできであるから、好きな時に好きな写真を選んで設定してください。
    写真は自分のホームページだけではなく、友達のページの一覧にもその写真が表示されるためあなたのイメージを相手に印象付ける大切なポイントとなりだ。

    登録できる写真やイラストの種類は「JPEG」と「GIF」と「PNG」などの形式の画像ですね。
    サイズは1000px、1MB以内ですね。
    これ以上大きいサイズの写真を登録すると極端に小さく表示されてしまうので、大きすぎるサイズのものは避けた方がいいと思います。
    また肖像権や著作権の侵害になるような画像、暴力的な画像、卑猥な画像などは使用できませんので注意してください。
    個人物情報が特定できそうな写真もやめた方がいいだ。
    写真の背景に自宅など住所を特定されそうなものも避けてください。
    必要以上に情報開示しないようにして自己防衛してください。
    「友達」の輪を広げていき、友達から情報を得るのがGREEEでの楽しみ方ですね。
    グリーン上で友達になったらお互いに友達登録をしだ。
    友達同士の場合、お互いのマイページを行き来したり、日記やプロフィールなど公開している情報を共有したりすることができですね。
    友達登録をするとお互いのページの友達欄に相手の登録画像が表示されて、それをクリックすると相手のページを訪問することができですね。
    友達の一覧には最大で9人間像まで表示されね。
    それ以上の友達に関しては、「もっと見る」をクリックすれば一覧が出てきだ。

    友達として登録するには、相手にリンクを申し込みしなければいけません。
    グリーに招待してくれた友達の中から知り合いを探すのもいいですし、日常生活の中でグリーをしているという友達を探してもいいである。
    グリーン上で友達になってほしい人間を決めたらその人間のページを探してリンクの申し込みをしね。
    マイページの上部にある「友達を探す」をクリックして必要条件を入力すれば、検索することができだ。
    条件に合ったグリー会員が表示されるので、その中から探して顔写真をクリックすると相手のページに行くことができである。
    同じ趣味や考え方の人を探す場合には検索画面の「注目キーワード」欄からたどっていくとめぐり合える可能性がありね。
    ただしまったく知らないヒューマンから突然リンク申請をされると戸惑わせてしまうので、事前に相手のページを訪問して「あしあと」をつけたり、日記を見てコメントをしたりしてある程度事前に親しくなってからリンク申請したほうがいいと思いだ。
    もう1つの友達を作る方法として、まだグリーンをしていない知り合いを誘うという方法もあります。
    グリーンは完全登録制ね。
    自分の知り合いを新たに誘って招待状をあなた自身が出して友達を作ればいいのだ。
    知り合いにグリーンの招待状を送る方法は、ホームページの上部にある「友達の招待」を開いて画面の指示に従いね。
    招待したい相手のメールアドレスやメッセージなどの必要事項を入力して「送信する」をクリックすればいいのね。
    招待状が相手に届きね。
    あとは受け取った相手がグリーンに参加してくれるまで待てばいいのね。
    相手が無事に登録すれば、あなたにグリーンから登録したメールアドレスの通知がきます。

    あなたが招待状を送って誘った相手がグリーに登録したら、マイページの友達欄に自動的に表示されですね。
    これで招待は完了ですね。
    友達にGREEEの使い方、楽しみ方などを教えてあげたり一緒に学んだりすると楽しいと思いですね。

    GREEEでは友達の輪を広げたり興味のあるジャンルについて知識をつけたりして楽しむことができね。
    しかし友達を招待する際に注意しなければいけないことがあります。
    それは自分がグーリを楽しいからといって、必ずしも相手も楽しいはずと決めつけないことですね。
    グリーンについてよく知らない人間に招待状を送っても、あやしい勧誘メールだと思われるかもしれません。
    招待状を送る前に、相手にきちんと説明しておいてから送るようにした方がいいと思いね。

Leave a Reply

You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>